武蔵溝ノ口ってこんな駅

もっと詳しく武蔵溝ノ口について知りたい!

かって大山街道の宿場町として栄えた溝の口周辺は、現在、駅を中心に大規模な再開発が進行中である。広い駅デッキや新しいビルが次々と完成し、まさに川崎市の副都心としての威容を誇っている。
その一方、宿場街らしく、いまだ昔の建物も残り、伝統催事も色濃く街に溶け込んでいる不思議な街、それが「溝の口」と言えるだろう。
また、再開発に当たって、車椅子やベビーカー優先の街づくりを進める「人にやさしい街」の顔も持っている。

電車

ターミナルまでの所要時間                   電車情報

武蔵溝ノ口 ターミナルまでの所要時間  東急田園都市線「溝の口」駅へ連絡あり。

  1日乗降者数:306,020人

  終電時間(平日):渋谷(東急田園都市線)発 鷺沼行 24時 42分

  田園都市線の「溝の口駅」とJR「武蔵溝の口駅」は隣接している。

  武蔵溝ノ口駅着25時04分。

駅周辺スポット

武蔵溝ノ口駅周辺スポット